国際印刷大学校e-learn
受講までの流れ | 概 要 | ご利用方法 | 動作環境 | 注意事項 | お問い合せ先 | 免責事項 | 個人情報について
 
印刷産業に於ける
 
e-ラーニング講座入口
平成19年度 日程
平成19年度5月より平成20年2月末までの各月に開講
申込み用紙とカリキュラムはこちら→
受講までの流れ  
 
受講手続き
 
概要  
 
 この研修では、印刷産業界(印刷、製版、製本・加工及び関連分野)で電子商取引(Electronic Commerce、EC)を普及し、情報産業の一翼として発展して行くことを目的とし、開始されます。
 誰でも、どこでもWebからこの研修に参加することが出来るシステムです。印刷及び関連産業界では初めてのe-ラーニングにより受講できます。
 第1部では印刷とデジタル化と題し、印刷及び関連産業がデジタル化していった過程をまとめています。
 第2部前編はECの基礎と電子入札などを研修します。後編では、電子入札などの模擬体験ができます。
 掲載した参考図書と各単元に関連したCD-ROM教材で自ら研修することが可能です。
なお、この研修は平成15年度全国中小企業団体中央会の助成をうけています。奮ってご参加下さい。
申込みはこちら→
 
 
ご利用方法  
 


1.受講生は上の講座入口よりe-ラーニング受講ページへお入り下さい。
2.各単元ごとに受講して下さい。
3.各単元の最後には問題がありますので、問題をよく読んで解答して下さい。
   (3文章のうち1つを選択)
4.問題の解答は参考図書および送付されたCD-ROMなどで調べて下さい。
5.各単元終了後、受講確認の為にIDとお名前を入力して送信して下さい。
6.すべての単元を終了された受講生は、終了課題としてこの研修に関する感想文を提出して下さい。  (400字以内)

 
動作環境  

・Windows及びMacintoshで利用可
・MicrosoftInternetExplorer5.5以降推奨
・Macromedia Flash Playerがインストールされていること
・インターネット接続環境(56Kbps以上)
・電子メールアドレスを取得済みであること


※Microsoft、Windowsは、米国MicrosoftCorporationの米国およびその他の国の登録商標または商標です。
※Macromedia およびMacromedia Flash Playerは、Macromedia, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
 
 
注意事項  
 
※パソコンの操作及び、アプリケーションの操作などのご質問にはお答えできません。各受講者の責任で各メーカー等へお問い合せ下さい。
※インターネットに関する機器の導入、環境の設定、プロバイダとの接続等について、当校は一切の責任を負うことができません。
 
 
お問い合せ先  
 
この講座に関するお問い合せは、国際印刷大学校 事務局までメールでお問い合せ下さい。
メールアドレス kinoaki@mpd.biglobe.ne.jp
 
 
免責事項  
 
この通信講座は、印刷産業界(印刷、製版、製本及び関連分野)で電子商取引(Electronic Commerce、EC)を普及させる目的で実施されます。実際の電子商取引に関しては受講者ご自身の責任においてなさるようにお願いいたします。テキスト及び問題の内容につきましては確認をしておりますが、なかには不適切な部分などが含まれる可能性があります。お気づきの点がございましたら、お問い合せ先までご連絡をお願いいたします。なお、受講者がこの講座を受講した事による負債、損失におきましては一切の責任を負いかねます。
なお、テキスト、及び各問題の著作権は国際印刷大学校に帰属します。ご利用は受講者本人に限るものとし、転記・複写及び無断転載を禁じます。
 
 
個人情報について  

個人情報につきましては、通信講座で利用する以外には利用いたしません。
トップへ
 
e-learn
Copyright(c)2003 International Graphic Arts & Printing University All Rights Reserved.